人気記事
MUPとは

今回はMUPウサギクラスの初回カリキュラムの説明をしていきます。

最近事業を売却してしまった株式会社Limですが、今回はそこで行われているオンラインスクールMUPうさぎクラスのカリキュラムの内容をアウトプットとしてまとめました。

この記事は

  • 現状を変えたい人
  • MUPのカリキュラムが気になるひと
  • 何か学びたい人

そんな人に向けた記事になります。

この記事を読めば、MUPの大まかなカリキュラム内容が理解できます。さらに、MUPに入っていない人でも、ビジネスパーソンとしてハイレベルな指標を手に入れられます。

MUPのカリキュラム

MUPカリキュラム

MUPとは、「社会人のための学べる学校」でオンラン形式で運営されているオンランスクールになります。

その学校の校長は竹花貴騎さんで元GAFAに勤務していたり、某リクルート会社にいたり27歳にして、自家用ジェットをもったり海外にいくつもの会社をもっています。

この投稿をInstagramで見る

 

最近は猛烈に働いています、笑。でも仕事好きだからね。好きな事で生きたいなら好きな事をとことんやらないとダメなんだよねー。 . . 睡眠時間がなかろうが、街がリア充だらけだろうが、友達に毎週飲みに誘われようが覚悟があるのであれば、とことん好きな事だけをしないとダメ。 . . バランスなんていらない。周りが理解してくれないなら離れればいい。 理解してくれるならそいつのためにやればいい。 「今日ぐらいは」とかはない。毎日やる。毎日毎日毎日。 . . 好きな事すらも中途半端なら、好きな事で生きれるはずがない。やりたくない事をやる人生は嫌だというなら、とことん好きな事をやるしかないじゃん。 . . 99%のやつは自分からやりたくない事をやりに今日も朝起きて何処かに向かう。 しかも「やりたくない」と言いながら。 . . PS: 素直にコメントやいいね嬉しくてちゃんと全部見てるからしてね! #竹花貴騎 #竹花財団 #mupスパルタキャンプ #mupカレッジ #株式会社Lim #ビジネス #ミーティング

竹花貴騎【校長先生】(@takaki_takehana)がシェアした投稿 -


そんな竹花校長が作ったMUPのカリキュラムを紹介しています。

MUPのビジョン

MUPビジョン

MUPのカリキュラムを紹介する前に、MUPのビジョンについてうさぎクラスのweek1の動画の竹花さんの言葉から紹介します。

MUPのビジョンとは

「皆さんの選択肢を増やす・多様性」

これをMUPでは実現していきます。

私たちは、学校教育を通して固定されてきた人生を歩んできました。今はなぜは、ワークライフバランスが叫ばれている。

でも、それは違います。仕事の中に人生がある。好きなことをやって自分の好きなことを仕事としてやれば、ワークライフバランスなんて必要ありません。人生は遊びです。

MUPのカリキュラム内容

カリキュラム内容

インプットしたことをアウトプットしたことがインプット。竹花さんがよく言われるインプットの定義です。これを実現することを目的にMUPは作られています。

MUPのカリキュラムについて紹介していきます。カリキュラムの詳細までは紹介できませんが、タイトルだけを見るだけでもビジネスパーソンの指標になります。

スキルをつける前に重要な状況把握やマインドセット

未来把握
自己変革の準備
継続スキル
マインドセット
スキル取得方法

キャリアップに必要な重要なビジネスベーススキル

伝えるスキル
ブランディングスキル
論理的思考スキル
企画設計スキル
SNS集客スキル

技術・専門スキル

Google集客スキル
財務スキル

高度な事業管理スキル

仕組み化スキル

スキル取得後に重要なマインドと資産管理スキル

2年で80億構築方法
資産運用スキル

まとめ

MUPのカリキュラムをみてきて、疑問に思う人もいるかもしれません。

なんで、スキルを教える前にマインドセットを学ばないといけないのか。それは、MUPうさぎクラスweek1の動画でも竹花さんがおっしゃている

「いきなりスキルをつけるのはむり」

だからです。

スキルを身に付けるためには、スキルを身に付けるスキルを学ぶ必要があります。

そして、スキルを身に付けるスキルを学ぶ必要がある、その理由、whyの部分を理解していかないといけない。

だからまず初めに、マインドセットなんです。

それでは!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事